FC2ブログ

小市民の生活

天然記念物の私が、日々思った事や感じたことを長々もとい、細々と書く日記。                         そんなに長くない時もある。

12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

口約束にご注意を 

昨年6月に起きたクレームで、いきなり本日電話が鳴った。
当時は、お金じゃない。誠意を見せろ。の一点張りでしたが、
本日の電話は、金銭で片を付けましょう。という電話。

・・・・・

半年後ですか???

こちらは、一度訪問し、弁償の提案もし、原因究明・謝罪文も送り、
その後、何度も電話したが取らない日が一週間以上。
留守番電話に、書類(原因究明・謝罪文)到着しましたでしょうか?
他の点もありますので、ご確認いただき連絡いただけませんでしょうか?
と残し、連絡待ちの状態。

それが、今日来ました。

で、初っ端から、金銭で片を付けましょう。
6月〇日に、提示させていただいた金〇円、すぐに対応させていただきます。
そしたら………
あれっ?私が聞いたのは、△円だよ???(金額増えてます。)

という、言った言わない論争に発展。
お客様も、その事を自分の口で何度も言ってまで、△円だよ。の繰り返し。
実際にその時被害があった対象物を修理されているそうだが、
私の提示した金額内で十分収まる範囲。
それを…
そんな事言うなら、△円に修理費用を+した□円になっちゃうよ?

えっ?

△円に修理代金は含まれてない???

という、既に言った言わないの世界です。

個々(お客様)の言い分は勿論ありますが、辛いところであります。
こちらとしては、当初の提示通り〇円で通しますが………
それでは、話は平行線なんでしょうね。。。



取りあえず、今日髪を切って帰ります。
スポンサーサイト



テーマ: 日記

ジャンル: 日記

[edit]