FC2ブログ

小市民の生活

天然記念物の私が、日々思った事や感じたことを長々もとい、細々と書く日記。                         そんなに長くない時もある。

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ベルギー三日目の食物 

このシリーズ、もういらない?

いえいえ、私がアジア圏以外の初海外での記録です。
言うなれば、お登りさん状態ですから気にしないでください。


ベルギー三日目は、唯一の遠出観光へ。
アントワープ(Antwerp)へ行きました。
フランダースのワンちゃんです。
パロとネロラッシュの物語ですね。

ネロパトラッシュ?そんなの知りませんよ(笑)

正直な話、リアルに物語知りません。
天に召されるシーンだけなら、まだ何とかついていけますが、
中身を言われると、全く持って分かりません。
奥さんにシンジラレナーイ!!
って、顔されたのは言うまでもない?!

というか、日曜って休みなのね?
観光本片手に行ってたのに、アントワープ着いたら
まぁメインストリートは閑散としていること(^^;
焦りましたよ。

お陰様で、アントワープにしかないチョコレート店に行けず。
少しだけ悲しくなりましたよ。



朝食…
地元のスーパーで買ったヨーグルト(笑)
写真は不要でしょう。


昼食


アントワープで、何故かイタ飯。
普通に美味しかったし、ベルギーに来ての初ビアー☆(遅っ)
いやね、奥さんが酒にすこぶる弱くなり、一緒の時は飲まず。
飲んだのは、奥さんからの許可が降りたから。

私たちの後ろの席のフランス人親子?
ピッツァをナイフとフォークで食べてたんです!!
マジっすか?手じゃないんですか??

最後の一切れは、真似てナイフとフォークを駆使してみましたが、
美味しくなかった(笑)
良いんです。かしこまった店じゃないし!


15時のおやつ


アントワープ観光の帰りに、独自のベルギーワッフルを売りに
しているカフェに立ち寄り、私は店で一番高価らしい?
アントワープパフェを頼みました。
がっ、これが恐るべきパフォーマンスの持ち主で。
パフェの上に乗ってるのが、アントワープ名物?手のチョコ。
買おうかどうか迷った挙げく、どの店にも売ってる既製品?
つーことで止めたんですね。

買やなくて正解!
チョーマズイ。
どうしたん?って思うほどに、マズイんですよ。
しかも、パフェの下にあるカラメル?もすこぶるのマズイ。
今まで食べたパフェの中で、トップオブザナスティ!


夕食


秋の名物?
ムール貝♪
ガイドブックに書かれたお店は、なんだか敷居が高そう(苦笑)
ということで、身の丈にあったお店に入りました(笑)

最初、注文が伝わっておらず大丈夫かぁ?
と思いましたが、
料理自体は美味しくいただきました。
がっ、奥さんが食べたワーテルゾーイ。
ベルギーでいうシチューらしい。
食べたい!というから頼んだのですが…
予想していたより、うんと味がなかった。
塩コショウで味を付け足しながら食べてましたが、
半分近くで断念してました。
ガイドブックをくまなく調べると、野菜の水炊き?なる文言が…
シチューじゃないね(笑)

清算してみたら、メニューに書かれてたよりも安いし(何故?!)
理由は定かではないが、ご厚意として受けとりました。


さて、今日は練習!
遅刻確定だが、取りあえず向かわないと。
先週、最後の10分しか出られず、ただ話して終わってしまい、
師匠と先輩らと雑談してた時、中学生の目に余る悪ふざけに、
話が一段落して解散する際、頭を小突いてしまった。

驚くほど幼い。
今の世の中、体罰で訴えられる時代ですが、
言って分からないなら、体で覚えさせないといけない。
恥をかくのは自分。困るのも自分。
ということを、もっと早い段階から理解させないと。
昔の当たり前と今の当たり前が違うように、
常識だって刻一刻と変わってきている。
ふざけるのが当たり前の世界にはしてはいけない。
そして、人任せにもしてはいけない。


って、何熱く語ってるのかしら?
スポンサーサイト



[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kensan2sei.blog68.fc2.com/tb.php/749-51ac09d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)